競馬予想会社のヤフー知恵袋ワードを調べました

競馬予想会社を知恵袋で調べてみました

【質問1】
こういう詐欺って聞いたことありますか?
競馬関連です。 長くなりますが知っている方が居れば 回答お願いします。 自動で予想してくれる機械を使って ライトコース→当たる確率は高いが 回収率は低い
なんとかコース(忘れました)→中間ぐらいの回収率 なんとかコース→当たる確率は低いが当たったときの回収率は高い この三つを資本金額に合わせ選んで
あとは自動で稼いでくれるシステムです。 システムをその会社から買うお金が必要で、 その会社から直接分割で払うのではなく
金融会社に借りて一気にその会社に払うという感じです。 出会いは普通の同年代の女の子なのですが(SNS) その男友達(少し歳上)が合流してきて 生活に余裕がある、
なんでそんなにお金持ってるの、 こういう事をやってて、 じゃぁ私達もやりたい こんな流れでした。 システムを取引する社長さんと
家の部屋みたいな所で四人で話しました。 過去のデータでシュミレーションで 実際にどう儲かるのか見してもらいました。 次の日お金を借りるための説明
(一気にかしてくれるには 年収を盛れ、など)を聞きに行きました。 男友達と女の子は幼なじみですが 私は何も知らないので
お金が絡む事は身分証を見して欲しいと思い、 話が終わったあとに「身分証とかありますか? もし詐欺だったら笑」 みたいな感じに言ったら
今まで詐欺と思われてたのは心外、などと言われ 怒ってしまいました。 結局見してもらってません。 女の子とも雰囲気が悪くなりもう連絡はしないと思います。
私の言い方が悪かったかもしれませんが お金が絡むことは 失礼だったとしても 身分を確認したかったのです。 男の人は「身分や銀行口座全て見せるよ。
そのかわり君の言った詐欺かもしれないんで、 っていう言葉を録音して名誉毀損で訴えるよ」 など言われました。 そのシステムは金持ちにしか
取引をしていなく、一般に出回ることがないそうです。 内密に、と言われました。 同年代の女の子と一緒なので 詐欺だとは考えにくいのですが
やっぱり万が一、と思ったのですが… 会ったのは20代の女の子、30代の男二人です。 自動で馬券の予想をするシステム、 聞いたことありますか?
また似たような話はありますか? その三人の連絡先は知っています。
【答え1】
競馬の予想なんて当たりませんよ
当たるんなら、貴女をくどく、しちめんどくさいシステムの代わりに自分たちで馬券買えば儲かるし、買い手も増えないから配当も下がらない
予想(システム)が当たらないから他人から金を盗る、とろうとする。。。それだけ。
それに……「名誉棄損」というのは不特定多数のみんなの前で侮辱して初めて”名誉”を棄損するから成立するのであって、言ったときに当事者だけしかいないなら、オーディエンスがいないので名誉棄損にはなりません
例えば対面で2人だけとか当事者同士ならどうののしっても、バカだのちょんだの言っても名誉を棄損にはなりません。家庭内の兄弟喧嘩や夫婦の口喧嘩と同じです。
そこら辺の無知さや、恫喝さ加減、友情をカタリ金をむしる、友人に借金をさせようとする友情なんぞ要らないでしょ
貴女はよく言えば奥ゆかしく優しいのでしょうが、もう少し他人、友人、外圧に強く出られる、主張するようにならないと、他のもっと大切な人たちを守れませんよ
【質問2】
競馬予想会社この後の手口は?ここ1ヶ月位の間にほぼ同様の手口と思える競馬予想会社から3~4件電話きてます。
いきさつとしては競馬予想会社の調査会社を名乗り、凄く当たる会社だがリピーターではなく新規しか募集してないので○○さん(私)の名前でその会社に問い合わせて情報を聞いてくれとの事。高額な情報料金(100万円前後)はすべて会社でもつのでとの事で多少細かいところは都度違いますが全部大体こんな感じです。
競馬予想会社と調査会社がグルな事は間違いないと思いますが応じるとしたらこの後、どういう展開で私を騙してお金をとると思いますか?
私は「振込むのにお金が足りないので数万円だけ立替てくれ」といった感じだと思うんですがわかる方いたら教えて下さい。
今回聞けるとこまで聞き出してみようと思ってます。
【答え2】
「こっちはあなたを信頼して100万立て替えるんだから、多少の保証金を積んでくれ」
だと思います。 出会い系サイトの、「○○万受け取ってください」のやり方はこんなのです。
【質問3】
競馬馬券はギャンブルか?
それとも娯楽エンターテイメントか? それとも経済活動なのか? 時代は変わったのか? 皆さんは、どのように心得まっすか?
★インターネットで大量に購入した馬券の払戻金を申告せず所得税約5億7千万円を脱税したとして所得税法違反罪に問われた大阪市の元会社員の男性(41)の上告審判決で、最高裁第3小法廷(岡部喜代子裁判長)は10日、男性の購入手法を「営利目的の継続的行為」として雑所得にあたるとし、30億円近い外れ馬券の購入費を所得から控除できる必要経費と認定する初めての判断を示した。その上で申告すべき課税額を約5200万円と大幅に減額した1、2審判決を支持、検察側の上告を棄却した。
インターネットや競馬予想ソフトを利用して継続的に大量購入する同様の手法は競馬以外の公営ギャンブルにも広まっており、今回の判決は国税当局の課税判断に影響を与えそうだ。また、法務省によると、同種の購入方法に対する課税をめぐって、課税処分取消を求める民事訴訟が全国で4件あり、被告の男性は1審で勝訴。ほかの3件は地裁で審理が続いている。
1、2審判決によると、男性は予想ソフトを使用してネットで長期間にわたり大量の馬券を購入。平成19〜21年、約28億7千万円分の馬券を買い、このうち約1億3千万円の当たり馬券で約30億1千万円の払戻金を得ていた。
(1)男性のような購入方法が「営利目的の継続的行為」と認められるか
(2)営利目的の継続的行為とされた場合、外れ馬券購入費も所得から控除されるべき必要経費として計上できるか-が争点。
40年以上前の国税庁の通達は競馬の所得を、継続的な行為から得たものではない「一時所得」に規定。一時所得では所得を得るために直接かかった費用だけが経費として認められるため、検察側は通達に基づき「所得は当たり馬券の費用だけを引いた28億8千万円で、課税額は約5億7千万円」と主張していた。
1審大阪地裁、2審大阪高裁はいずれも、馬券の通常購入は「一時所得」に当たるが、男性の購入手法を営利目的で継続性が認められると指摘した上で、「雑所得」に相当すると判断。外れ馬券を含む全馬券の購入費用を必要経費として差し引いた約1億4千万円が所得で、申告すべき課税額を約5200万円と大幅に減額していた。
=MSN国内ニュースより・・
【答え3】
我々の世界では、ギャンブルであり娯楽でもあるが…今回、最高裁まで行ったこの方の場合は、資本金百万円と初めから営利目的だからまた、世界が違う。
【質問4】
はずれ馬券問題、正直夢がないと思いませんか
インターネットで大量に購入した馬券の払戻金を申告せず、所得税約5億7千万円を
脱税したとして、所得税法違反罪に問われた大阪市の元会社員の男性(41)の上告審について、
最高裁第3小法廷(岡部喜代子裁判長)は判決期日を3月10日に指定した。2審の結論を
変えるのに必要な弁論が開かれていないことから、営利目的で継続性がある場合に外れ馬券の
購入費を所得から控除できる必要経費と認定し、申告すべき課税額を約5200万円と大幅に 減額した2審大阪高裁判決が確定する見込み。
1、2審判決によると、男性は競馬予想ソフトを使用してネットで長期間にわたり 大量の馬券を購入。平成19~21年、約28億7千万円分の馬券を買い、このうち
約1億3千万円の当たり馬券で約30億1千万円の払戻金を得ていた。 (1)男性のような購入手法が「営利目的の継続的行為」と認められるのか(2)営利目的の
継続的行為とされた場合、外れ馬券購入費も所得から控除されるべき必要経費として計上できるか- が争点。これらの争点に対し、最高裁が初めての判断を示すとみられる。
40年以上前の国税庁の通達は競馬の所得を、継続的な行為から得たものではない「一時
所得」に規定。一時所得では所得を得るために直接かかった費用だけが経費として認められるため、
検察側は通達に基づき「所得は当たり馬券の費用だけを引いた28億8千万円で、課税額は 約5億7千万円」と主張していた。
1、2審判決は、馬券の通常の購入は「一時所得」に当たるが、男性の購入手法を 営利目的で継続性が認められると指摘した上で、「雑所得」に相当すると判断。外れ馬券を
含む全馬券の購入費用を必要経費として差し引いた約1億4千万円が所得で、申告すべき 課税額を約5200万円と大幅に減額していた。 産経ニュース 2015.2.18
17:36 http://www.sankei.com/affairs/news/150218/afr1502180021-n1.html
【答え4】
てか、普通に考えておかしな判決でしょ!
世間知らずの勉強バカならではの結論でんがな。
ハズレ馬券を買ったカネだってどこかで稼いだんだろうし、それに課税してるんだったらええけど、そうじゃなけりゃアホの極みでっせ。
【質問5】
競馬予想会社に関して
競馬カテの履歴を見る限りでは、競馬予想会社は詐欺・悪徳が横行していて口コミは業者やサクラで蔓延しているという話が多く見られました。
実際、自分も使ってみて、その通りだと思ったのですが、3連単3点の的中も目の当たり(結果帯封)にしていて、最終的に使えない予想会社となることはあっても、優良な運営をしているところはあると思っていますが、ここにいる人たちは競馬予想会社を本当に一切使っていないのでしょうか?
自分は前年から計算して収支的に赤字なものの、詐欺・悪徳という印象だけではないところから、完全に利用を止めることができていません。今週も予想会社に頼って投票します。
正直、自分は競馬そのものには全く興味がなくお金が増えるのか減るのかという部分だけに興味があり、増えるならやりたいし減るなら全くやる気がありません(予想とかできないですし)。
仮に自分と同じように予想会社を使っているなら、優良サイトだと判断する基準とかありますか?自分は無料がガミったりしながらも的中率が高く、結果がちゃんと確認できて、それに捏造のないサイトであれば、1ヶ月通して参加してみたりします。今のところ良いデータが取れたのは1社だけで来月の8日までで赤字分が埋まる見通しではあるのですが、やはり予想会社を利用するにあたっては使えるサイトは1つでも多い方が良いという見識でいるので、良いと思っているサイトがあれば、お教えいただければ一番良いですし、探し方をご教示いただければ幸いです。
「悪徳・詐欺だけだからやめとけ。」という回答は結構です(優良サイトはあるから)。回答に悪徳詐欺サイトを含められても自分はそれにハマらない自信があります(すぐには利用しないし)。良いアンサーがくることを期待します。
【質問6】
どうも競馬投資サイトに騙されたみたいです!
「自分は大丈夫」という自信が 自分に見事にハマってしまいました。 「BAKEN」というサイトで運営会社が「クロスプランニング㈱」 というところです。
後で詐欺情報を調べたものだから、迂闊でした。 「200名の中から10名様だけ特別限定最高プランに選ばれました!」 です。
先週日曜日、高額の払い戻し金を受け取る予定での話でしたが、 台風18号の影響で確率が不安定になるから、中止との見解。
明けの月曜日、今週は予想をはるかに上回る確立になり、 追加の情報料をとのこと。 「おめでとうございます!」と言われ、乗ってしまいました。
結局、総額128万円を振り込んでしまいました(涙) 本当は300万円強の情報料ということでしたが、 自分にはもう無理と話したところ、
担当者の人が「足りない分は私が立て替えするから」 ということでした。 明日日曜日、その対象レースが開催されますが、 今日土曜日正午現在で詳細の電話がありません。
色々、詐欺被害の対処策を調べていますが、 結局当該弁護士に依頼するしかないのかなと考えています。 今度は対策費用が幾ら掛かるのか?というのが
気になって仕方がありません。 他の被害例でも良いので、同様の経験をされた方、 アドバイスをお願いします。
【答え6】
まず証拠を残すことです、電話のやりとり
の、録音、振込み領収書 これでパソコンで無料相談の弁護士に話たら良いと思います もう一つ
近くの警察の生活安全課に行きすぐに、銀行口座を凍結してもらうことです、私は、半分、戻ってきました
警察に行くときはメモとかなんでも、関連する証拠品を持っていくことです。

レビューを書く


Submit your review
*必須項目


オススメ-競馬予想会社

ギャロップジャパン
オススメ、無料コンテンツあり、無料予想が激アツもちろん有料予想も!!